クルマの保険や税金など、自動車と車の知識へ
トップページ 名義変更について移転登録の手続きの流れ


移転登録の手続きの流れ

移転登録に必要な書類関係を理解した所で、実際の名義変更までの流れを見て行こう!

1.必要書類の準備と確認

譲渡証と委任状は、車の売主が準備してくれると有難い!

買主が準備する場合

予め運輸支局などへ行き、移転登録に必要な書類一式を購入しておくのも一つの選択肢。

運輸支局内などに有る若しくは隣接している登録印紙などを販売している窓口へ行き、名義変更の書類一式くださいと言えば、手数料納付書、OCRシート、譲渡証、委任状など必要な書類が手に入ります。

※手数料納付書は、無料でもらえるハズです。

※販売窓口が、上記とは違う場合もあります。

ただ譲渡証と委任状は、関東運輸局のHPからダウンロード(PDFファイル)できるので、必要ならばダウンロードして利用しましょう。記載例もあるので、参考に。

ダウンロードのページが見つからない場合
車庫証明書

車庫を管轄している警察所で取得。

発行後1ヶ月以内のものか確認。

印鑑証明書
  • 新所有者-1通
  • 旧所有者-1通

特に旧所有者の印鑑証明書が、発行後3ヶ月以内のものか確認。

OCRシート、手数料納付書、自動車税・自動車取得税申告書

移転登録の当日に運輸支局や自動車検査登録事務所などで手に入いります。

印鑑(実印)

移転登録の当日に携帯。

自動車検査証(車検証)

車検が残っている車検証か確認。

住民票など

必要に応じて準備。

<< 名義変更に必要な書類-委任状移転登録の手続きに必要な費用 >>