クルマの保険や税金など、自動車と車の知識へ
トップページ 廃車手続きについて抹消登録の手続きの流れ-運輸支局編


抹消登録の手続きの流れ-運輸支局編

運輸支局や自動車登録事務所などに到着したら!

※ここで紹介している手順などは一例です。運輸支局などによって、詳細な部分は違うこともあるかと思います。

3.印紙などの購入

登録や検査などの印紙を販売している窓口に行き、350円分の印紙とOCRシートを購入します。

一時抹消登録用の書類一式ください!といえば手数料納付書などを含め全て揃うと思います。

印紙は失くさない為に手数料納付書に貼ってしまいましょう!

4.ナンバー返却窓口へ

抹消登録する車から取り外したナンバープレートを返却用の窓口へ返却し、手数料納付書に確認スタンプを押してもらいます。

ナンバー返却確認のスタンプ

※ナンバーの返却窓口と交付の窓口が同じな場合もあり。

※先にOCRシートなどの記入を済ませてからでもOK.

5.OCRシートの書き方の見本がある建物へ

見本を見ながら必要な事項を記入し、実印を押印します。

  • 手数料納付書
  • OCRシート
  • 車検証(自動車検査証)
  • 印鑑証明書

そして上記の書類を抹消と表示のある窓口へ書類を提出します。

※自動車税・自動車取得税申告書の提出は不要。

提出窓口の参考例

受付1番

新規・移転(名義)・変更(住所・氏名)
更正・抹消・管轄変更入(転入)・抵当権

ここで書類に不備が無ければ、OK.

交付の窓口へ移動し、名前を呼ばれるのを待ちます。

交付窓口の参考例

交付2番

自動車検査証・抹消登録証明書
登録事項等証明書・検査標章等

と書かれている窓口にて。

6.一時抹消登録証明書の交付

名前を呼ばれたら、一時抹消登録証明書を受け取ります。

※記載されている名前や住所などに間違いがないか確認しましょう!

7.自動車税事務所へ

自動車税事務所へ行き、自動車税・自動車取得税申告書を見本を見ながら作成します。

記入が終わったら、一時抹消登録証明書と一緒に窓口へ提出します。

これで抹消登録の手続きが完了です!!

<< 抹消登録の手続きの流れ-準備編